2013 Sakura Medal Books

ライバル おれたちの真剣勝負 by はまなか あき

1 Comment

カドカワ学芸児童名作 ライバル…

Please add a comment below once you have finished reading this book.

Advertisements

Author: dontflop

Enjoy the ride !

One thought on “ライバル おれたちの真剣勝負 by はまなか あき

  1. 物語は、主人公の渡辺竜が引っ越しをした所から始まります。彼は小学五年生で、将棋四段を持つ天才的な男の子。彼の、将棋への思いの変化や家族との関係、そして、とある出会いがどう彼の将棋人生を変えていくかが、描かれている物語です。本自体はそんなに長くないですが、スピードのある展開がとても気に入りました。個人的に、共感できる場面や、自分と冠る場面が沢山あって、あっと言う間に読み終えちゃう本です。将棋に詳しくない人もついていえるくらい簡単、そして具体的に書かれていて、とても気軽によめると思います。また、この物語は将棋の試合のなかで、選手(主人公)が頭の中で考えている事がそのまま綴られているので、読んでいる私たちも試合の緊張感やドキドキ感が味わえる物語だと思います。
    この物語は誰でも気軽に楽しめる、サクラメダルにふさわしい作品だと思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s