2013 Sakura Medal Books

ナイン by 川上 健一

1 Comment

ナイン by 川上 健一

Please add a comment below once you have finished reading this book.

Advertisements

Author: dontflop

Enjoy the ride !

One thought on “ナイン by 川上 健一

  1. タイトルにあるように、この本には、9人の主要登場人物、そして9つのドラマがぎっしりと詰まっています。よって、読む人によってこの本の意味は大きく違ってくると思います。どのドラマが最も印象に残ったか、あるいは全部すばらしく感じたのか、これはすべて個人の感性にゆだねられると思います。ただ、僕がこの物語を読んで最も感じたのは、「野球」というスポーツの新しい側面、そしてそのすばらしさでした。僕は、個人的には野球が大好きで、野球が登場をする物語も多く読みました。しかしそれらを呼んでみると、どうしても高校野球やプロ野球を題材にした作品が殆どでした。そのため、草野球にスポットライトを当てたこの物語は非常に新鮮に感じました。しかし考えてみると、この最も身近な野球のスタイルが描かれてこなかったほうが不自然だったのかも知れません。この物語では、登場人物全員が生き生きとしていて、心のそこから野球を楽しんでいます。そして先ほど行った9つのドラマのどれにも、当然ながら野球が深く関わっています。落合博満前監督はこうおっしゃいました「野球なんてのは簡単ですよ、打って走って守って投げるのこの四つだけですから」。考えてみるとそれだけなんです、それだけなんですけれでも、なぜこんなにも楽しめるのか、そして人を感動させ、人の人生にこれだけ関わってこれるのか。この本は、そんな野球のすばらしさを再認識させてくれた本でした。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s