2013 Sakura Medal Books

引き出しの中のラブレター by 新堂冬樹

6 Comments

Please add a comment below once you have finished reading this book.

Advertisements

Author: dontflop

Enjoy the ride !

6 thoughts on “引き出しの中のラブレター by 新堂冬樹

  1.    久保田真生はFMラジオのパーソナリティーを勤めていて二ヶ月前に父親を亡くした。彼女の元に父がなくなる前に書いた自分宛の手紙が届くがあける事もできず引き出しにしまってしまう。ある日、北海道からの高校生、直樹から「笑わない祖母を笑わせたい」という一通のはがきが番組に届く。しかし、真生は思わず父の事を思い出し、戸惑ってしまう。その後、真生は父の手紙をあける事になり、そこには彼の思い、自分に言えなかった素直の気持ちが書いてあった。真生は想いを伝える大切さに気づき、「引き出しの中のラブレター」と言うラジオを通して自分の気持ちや想いを伝える企画をたてる。それをきっかけにリスナー達は自分のストーリーや気持ちをラジオを通して伝えていく。
       「引き出しの中のラブレター」とは今では映画化されている感動作です。外見からは恋愛小説に見えますが、家族や友達、大切な人との絆、そして思いを伝える良さが描かれてあります。また、チャプターごとに一人一人の主人公のストーリーがあり、最後に全部が関連するのが面白かったです。私の父も真生の父に似ていたので色んな意味で共感できました。誰でも楽しめる本だと思うのでぜひ読んでください。

  2.  御父さんからの手紙を読むことでわかる、本当はわかりあえたはずなのにすれ違っていた親子の気持ちや相手を心から気遣い、大切にする気持ちがすごいと思いました。
     また、最終的に全員が自分の本当の想い、気持ちと向き合うところで、自分も勇気を出して本当のきもちや「ありがとう」を伝えなければ、と思わせられました。
     このように、まったく関係ない人たちの人生が、ある点を中心に交差してひとつの物語を描くお話が好きなので大変楽しめました。この物語の場合はその点とは真生のラジオ番組でしたが、そこで全員が素直になるところに深く感動しました。
     この本を読んで面白いと思った人は「ラッシュ・ライフ」を楽しめるかもしれません。

  3. ある日、FMラジオ番組の主人公の真生の仕事で、はがきが届いてきた。このはがきは「あのとき、言えばよかった」という気持ちがこもっていた。このきっかけで、ラジオを通して自分の気持ちや想いを伝える企画をたてた。
    この本何人かものストーリーの集まりである。まったく関係ない人たちの人生が、「あの時伝えたかった」気持ちとこのラジオ番組で結ばれる。
    この本は女性向です。

  4. ラジオパーソナリティを勤める真生に一通の手紙が届く。絶縁し、仲直りをする前に亡くなった父が彼女に宛てたものだった。悩みを持つ登場人物のエピソードを語った手紙が詰まった一冊。読み終わった直後、感動のあまりに目がうるうるしくなりました。悩みを持ったり、生まれ変わった気持ちを味わいたい人に薦めます。

  5. 日本語のプロジェクトで皆が勧めていたので読んでみたが、なかなか読みごたえのある本だった。
    本のあらすじにも書いてある通り、ラジオパーソナリティの真生が、ラジオの番組を通して人とつながっていく物語である。美容師を諦めたキャバクラ嬢、シングルマザー、タクシードライバーなどが出てくる。そう言ってしまえば話はどちらかというと「ベタ」な、さして面白みのない話なのである。
    しかし、この本には上に記載したようなあらすじでは語れない深さ、というものがある。これらの全ての人々がつながる瞬間、読んでいて「あぁ」と納得したり、「運命」について考えさせられたりする作品である。
    少し泣きたくなった時、読んでみるのもいいのではないだろうか。

  6. ラジオパーソナリティを勤める真生に一通の手紙が届く。絶縁し、仲直りをする前に亡くなった父が彼女に宛てたものだった。悩みを持つ登場人物のエピソードを語った手紙が詰まった一冊。読み終わった直後、感動のあまりに目がうるうるになりました。悩みを持ったり、生まれ変わった気持ちを味わいたい人に薦めます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s